風水と橙色について


はてなブック

マークに追加 livedoorクリップに追加 Yahoo!ブックマークに追加

橙色が風水で力を発揮するのは、旅立ち、子宝、女性らしさ、食欲増進、リーダーシップといった事柄です。
風水的に橙色は「乾」と呼ばれる方角にあります。
この方角は、ものごとの始まりを表すとされているので、何かを始める際、新しいことにチャレンジする際に是非この色を使うと良いでしょう。
すばらしいスタートをきることができます。
また、物事に対しては、目的に達するまで途中であきらめず、あらゆる努力をして遂行させようとする力も発揮できます。

さらに、仕事において管理職といったような責任を任される立場や、あらゆる状況の中でリーダーシップをとらなければならない立場に立ったときも橙色のパワーが私たちに見方してくれるはずです。

橙色は、私たちに暖かい光を注ぐ太陽の象徴です。
風水と橙色 空に輝く太陽のように、優しさと暖かさを表す色です。
ですので、色そのものが幸運を招き入れると言われています。

非常に良い色なのです。

橙色のものを身に付けるだけで、気分が明るく、社交的な人柄になり、組織内などではコミュニケーション能力を大いに発揮することができるので、人間関係を穏やかで強いものにもしてくれます。

体に疲れが溜まってきたときや、夏バテによって食欲がないときは、ダイニングに橙色の物を。
また、子供を授かりたいと考えている人は、受胎パワーアップのため、寝室に橙色のものを集めて置いておくと良いでしょう。

陽気で力強いイメージの橙色を身に付けることで毎日がハッピーな生活を送れるような気がします。

橙は風水の方位的に南東、北と相性が良いとされています。



Copyright (C) 2009 開運!お部屋のインテリア風水・攻略法. All Rights Reserved.