風水と緑色について


はてなブック

マークに追加 livedoorクリップに追加 Yahoo!ブックマークに追加

風水における緑色とは、安らぎと健康運、安全、才能アップ、などが挙げられます。
緑は自然の象徴と言ってもいいように、私たち人間にあらゆる癒しと安らぎを与えてくれます。

公園や山などで森林浴を楽しむと身も心も大らかで穏やかになるかと思いますが、それと同じで、寝室に観葉植物を置くことで、一番の効果を発揮します。

風水と緑色 生命力あふれる植物と風水との間には深い関係があり、リラックス効果があるばかりでなく、たくさんの恩恵を受けることができるそうです。

洋服やアクセサリーに取り入れるのも良いでしょう。

緑色という色は青色と黄色の組み合わせによってできる色であることは皆さんもご存知かと思います。
ですので青色と黄色の効果も同時に受けることができます。
よって幅広い恩恵を受けられ、お得な色と言えますね。

また、緑色といっても、色だけでなく、緑の象徴である自然を連想させるような匂いなども同じような効果を発揮するとのことです。
例えば、お風呂に入るときに檜の香りがする入浴剤を入れたり、トイレや玄関などに自然の香りがする芳香剤を置くなど、活用方法がたくさんあります。

風水と緑色 さらに、緑色は調和とバランス、信頼、強調、親しみという感情を伝える際にも効果を発揮します。
人間関係を円滑にしたり、冷静になりたい時や落ち着いて話したい時などに活用すると良い結果に繋がるでしょう。

昔から四葉のクローバーは幸運の象徴とされていますが、緑色は幸福の色で、あらゆる場面で私たちに優しい色と言えますね。

緑は風水の方位的に南、南西、北西、東南と相性が良いとされています。




Copyright (C) 2009 開運!お部屋のインテリア風水・攻略法. All Rights Reserved.