風水と黄色について


はてなブック

マークに追加 livedoorクリップに追加 Yahoo!ブックマークに追加

風水で黄色は、金運アップ、変革、変化
また、こうなりたいと思う自分になれるというような効果があります。
まずは、こうなりたい自分、理想的な自分をじっくり頭にイメージして、黄色を思いっきり大胆に使うことです。
インテリアでは、西の方角はもちろん、どの方角で使ってもその効果は実感できるそうです。
さらには、淡い黄色よりも目のパッと覚めるような鮮やかなはっきりとした黄色が吉とされています。

黄色の中にいれば、自然と表情が明るくなり、たくさんの人たちに暖かさを与えて、良い人脈を築いていくことにも繋がります。

金運アップについて、西に黄色を配置するという単純なことだけでは良くならないという考えもあるようです。
効果がないどころか、時と場合によっては逆に悪い影響を促すことになりかねないそうです。
黄色で金運をアップさせたいと願うなら、日頃から人脈を備えていなければいけないとしています。

鮑黎明氏の華僑の風水学に、『人、物、金』という言葉があります。
『人脈を作って、財源になりうるような出会いを作り、ものが流れ、金銭や財産を得る』と諭しています。

なるほどと考えさせられる深い話になっていますが、これは金運だけにとどまらず、風水全体に精通しているのではないかと思います。
自分を磨けば、良い人脈も自然と広がり、そこから全てのものが得られるのでしょう。
口で言うのは簡単ですが、なかなかそうはいかないよという人は多いはず。
そんな人はやはり、黄色のパワーに頼ってみることですね!

黄色は風水の方位的に西、南西、北西、北東と相性が良いとされています。




Copyright (C) 2009 開運!お部屋のインテリア風水・攻略法. All Rights Reserved.