2010年風水的ラッキーカラーについて


はてなブックマークに追加 livedoorクリップに追加 Yahoo!ブックマークに追加

2010年のラッキーカラーをご紹介します。

世界五大風水師(日本の有名な方々の多くは、五大風水師さんのお弟子さんだったという方が多いようです。)の1人でありますレイモンド・ロー師から教えを受けていた風水師さんのアドバイスです。
巷で言われているものと違うとおっしゃる方もいるかもしれませんが、こちらのラッキーカラーも自信をもってお伝えするものですので、ご安心下さい。

まず、ラッキーカラーにはメインカラーといわれるものと、それをサポートするサポートカラーというものがあるそうです。
2010年のメインのラッキーカラーとして、ゴールド、 ブルー、 ワインレッドがあげられています。



ゴールド
風水とラッキーカラー 2008.2009年に引き続き、今年もラッキーカラーです。

金運・財運・仕事運をアップさせるカラーです。2010年は、才能や重要な出会いをもたらすカラーでもあります。

また、運気のタイミングを合わせるのにも重要な役割をします。

貴金属だけでなく、衣類やインテリア小物にもゴールドを用いてみましょう。



ブルー
風水とラッキーカラー ブルーは2010年のラッキー方位「南」の相性色の一つです。

明るいブルーではなく、藍色や紺色に近いブルーです。仕事運を高めたり、勉学やスポーツなどで、冷静な判断をもたらすカラーとされています。

また、厄や悪意を清めるパワーを持つとされています。

今年は、ここ数年続いている低迷を祓いのけり、厄落としのためにこのカラーを必要としています。また、 2010年はスポーツが盛り上がる年周りです。活躍する人たちは、ぜひ用いてもらいたいカラーです。



ワインレッド
風水とラッキーカラー ワインレッドは、2010年のラッキー方位「北西」の相性色の一つです。畜財運を高めたり、自立心を高めてくれるカラーとされています。

また、「自立心を高める」「不運に打ち勝つ」というパワーを持つとされています。

特に2010年は、変化の年で、自分の中で「自立心」や「勝負に勝つこと」を望む年です。逆境を乗り越えて、財を築き、自分の進路を開くために、このカラーをファッションやインテリアに用いて下さい。


ラッキーカラーとサポートカラーを日常にうまく使って2010年を素敵な年にして下さい。



Copyright (C) 2009 開運!お部屋のインテリア風水・攻略法. All Rights Reserved.